【放送事故】『あさイチ』ゲスト、鈴木亮平は「百田夏菜子」だった!?





2018年12月10日に放送されたNHK朝の番組『あさイチ』で放送事故が発生!

この日の『あさイチ』は、大河ドラマ『西郷どん』主演でお馴染みの俳優・鈴木亮平だった。「おはようございます!」と高らかに挨拶した鈴木だったが、ここでなんともオマヌケな事態に……。鈴木の登場時、テレビ画面にテロップでローマ字表記が、そしてそれがなぜか「KANAKO MOMOTA」となっていたのだ。

関連記事
武豊、西郷隆盛の親戚だった!西郷従道の子孫が女優として『西郷どん』出演
薩摩藩には「肝練り」と言うロシアンルーレットが?「西郷どん」が話題に!




百田夏菜子(ももたかなこ)は女性アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のリーダーであり、鈴木とは性別や顔も形も、ましてや名前の発音さえも似ても似つかない。また、『あさイチ』も先週中のゲストとして百田が出演していたといった事実もなく、今回のテロップミスに関しては原因不明となっているようだ。

ところが、百田と鈴木には少ながらず因縁はあるという。




今年5月、リクルートが発行する割引券付きフリーペーパー「ホットペッパー」表紙のキャラクターにももいろクローバーZが選ばれ、全国のももクロファン(モノノフ)は我先に全国のホットペッパーを出来る多くの冊数を取り寄せることにしたという。

しかし、一部地域ではももクロ表紙のホットペッパーは発行されず、その時は鈴木が表紙となっていた。このことから、多くのモノノフの自宅には、大鈴木が表紙のホットペッパーが大漁に届けられてしまっていた……という物悲しい逸話があった。

というわけで、今回のテロップ事件はどうやらモノノフの復讐だった…という意味不明な都市伝説も囁かれ始めたようだ。

(文:江戸前ライダーミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『西郷どん 完全版 第参集 Blu-ray




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る