Google Earth、海の中に墜落したジャンボ機が写り込んだ!?





Google Earthの衛星写真には、時折とんでもないものが写り込むことがままある。

データの更新により消えてしまう事もあるが、中にはこのデータを用いて行方不明の墜落した飛行機などを探そうとする人もいたりする。

本アトラスでも何度か取り上げたマレーシア航空機のケースなどがそうだ。だが、時には偶然思いもよらないものが発見されることもある。




先日、ある人物がGoogle Earthにてスコットランドはエジンバラの衛星地図を閲覧していた。すると、海岸のすぐ近くの海中に完全に沈んでいるように見える航空機が存在しているのが解ったのである。

関連動画
VIRAL: Descubren en Google Earth un avión ‘sumergido’ 👀

その航空機は事故か何かで海中に沈んだかのように見えるが、破損している様子は確認できない。




この「飛行機」の画像がネットに掲載されると、SNS上で本当に海中に飛行機が沈んでいるのかどうかの議論が沸き上がった。だが、この飛行機の正体はかなり平凡なものになりそうだ。

Googleの広報曰く、「Google Earth上に表示される各衛星画像は、実際には複数の画像の集まりです。この飛行機は恐らく衛星が上を通りかかった時、その地点を飛行していた本物の飛行機である可能性が高いと思われます。海中にあるように見えたのは、シャッタースピードの関係で半透明の残像が記録されたものと思われる」とのことだ。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©RT en Español/Google Earth/YouTube

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る