【閲覧注意】「神の奇跡」!?インドで生まれた衝撃の姿の赤ちゃん





本アトラスではこれまでにも通常の個体とは違った身体的特徴を持って生まれた生物について報告してきた。だが、この度インドで4本の足を持つ赤ちゃんが生まれて人々に衝撃を与えている。

この男の子は先日、インドの北部Gorakhpur市で生まれた。地元のメディアの取材に父親が答えているが、出産中に母親が苦しみだし容態が急変したため、急遽設備の整った病院へ移された。その結果生まれたのがこの赤ちゃんだったという。




医師によれば、今回の新生児は「奇形双生児」の可能性が高いとしている。子宮内で死亡した双子のうちの片方の組織がもう片方の胎児の体に付いてしまうものであり、一卵性双生児の分離に失敗した際にまれに起きることがあるとのこと。

両親は生まれてきた我が子の姿を見て少なからず衝撃を受けたそうだが、現在では子供が元気で生まれてきたことは「神の奇跡」の現れであるとして、一目見ようと何マイルも離れた村からやって来る人が出るほどだそうだ。

この赤ちゃんが今後どうなっていくのかは不明だが、健康に育っていって欲しいと多くの人が見守っているようだ.

関連動画
Villagers amazed after baby in India born with four legs

(勝木孝之 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Newsflare India/YouTube




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る