ゴビ砂漠に存在した謎の軍事基地!正体はUFO基地だった?それとも…





Google Earthの衛星写真には、度々奇妙な建造物などが写り込んでいるのが発見されて話題になる。今回は中国北部のゴビ砂漠にて、軍事基地のような施設が見つかって話題になっている。

陰謀論関連のYoutubeチャンネルを運営しているBlake・Brett Cousinsは、マッピングソフトウェアにて発見したその建造物を動画に編集して紹介した。

関連動画
Modern Spaceport Revealed on Google Earth in China






映像で確認できるのは恐らく放棄された工業団地のように見えるもので、画面をスクロールさせていくと奇妙な形の滑走路のようなものが見えてくるのだ。

幾何学的に広がる滑走路の近くには、円形に8のような形状の図形が点在しているようだ。また滑走路は一度も使われたことがないように見えると彼らは語る。

この施設について、彼らは「ゴビ砂漠の放棄された空港を改造して秘密の宇宙基地にしてしまったのではないか。この場所にはGoogle Earthの指標もない」と述べている。




この砂漠の謎の基地は今週初めにネット上に投稿されて以来、3万回以上も再生されている。この場所についての意見交換も活発で、「偵察機やターゲット機器のテスト施設ではないか」、「新しい衛星や軌道レーダー機器を較正するための地上施設のように見える」という冷静な意見から、「秘密のUFO基地や軍事基地ではないか」とする意見も出てきている。果たして、この建造物の正体が明らかになる日は来るのだろうか。

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Google Earth

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る