警戒、猫パンデミック…立川の猫カフェにパルボウイルスキャリアがいる!?





今ではすっかり仕事帰りの娯楽として定着した感がある猫カフェだが、現在ある深刻な事態が起こっている。

立川にあるカフェに猫パルボウイルスに感染したキャリアの猫がいると言うのだ。

ご存知の通り、猫パルボウィルスは感染力が強く、利用者が立川のその店を利用した後に他の店に行った場合、猫の間でパンデミックが起こる可能性が極めて高い。

関連記事
【南極観測船の守護神・三毛猫タケシ】タロ、ジロの他にも猫が参加していた
おススメ猫好きの初詣!狛犬ならぬ狛猫の神社、猫に関わるパワースポット

Twitterでは情報が拡散しているが、まだまだマスコミにはこの事実が流れていない。




すでに同じ店の数匹の猫たちは感染し、命を落としている。動物愛護団体や獣医が指導しているが経営者は一切耳を貸さないと言う。

このままでは都内の猫カフェの猫にパンデミックが広がる可能性がある。これは由々しき事態である。解決策を即刻考えるべきでだ。

(和田大輔 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る