アグネスチャン、息子の結婚式に手作り料理でおもてなし





アグネスチャンと言えば70年代の芸能界において、人気を博したトップアイドルであった。

担当マネジャーと結婚式し、3人の子供を超難関校で知られる、自身も留学していた米スタンフォード大学に入学(長男と次男は既に卒業)させ、現在では教育の専門家として知られている。

職場に子供を連れてくる是非を巡って、作家の林真理子と激論を展開した「アグネス論争」で記憶している人もいるだろう。ただし、この論争がきっかけとなり働く主婦の立場が見直されたことは間違いない。




そんなアグネスだが、2018年7月7日、長男の金子和平さんが一般女性とアメリカで結婚式を挙げた。

80人の出席者には和平さんと新婦の手作り料理が振舞われ、大変好評だったという。料理はアグネスも手伝ったみたいだが、このような心のこもった結婚式も良いものだ。

(中村昭代 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『スタンフォード大に三人の息子を合格させた 50の教育法




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る