【動画】水面から背中を出して泳ぐネッシーか…ネス湖で巨大生物を撮った!





未確認生物の代表格であるネス湖のネッシー。最初に目撃された565年以来、ネス湖の怪獣は現代に至るまで頻度に変動はあれど目撃され続けている。

そんなネッシーの姿を捉えた!?とする最新の映像がスコットランドから届いた。

ネッシーがよく姿を現すとされるウルクハート湾にて確認されたもので、動画には黒く大きな生物の背中らしきものが湖面を波立たせながら滑るように動いていく様子が捉えられている。しかも意外に岸から近い所を泳いでいるように思われるのだ。動画から推定される生物の大きさは約20フィートではないかとみられている。




関連動画
Loch Ness monster sighted swimming towards Urquhart Bay – Daily Mail

この動画はアイルランドから旅行に来ていた観光客が撮影したもの。ネス湖の風景を楽しんでいたところ、謎の巨大な生物が泳いでいく様子が見えたため慌てて手にしていたスマートフォンで記録したのだそうだ。謎の生物は少し浮き沈みを繰り返して再び水の中に隠れてしまったという。

果たして、この生物の正体は未確認生物のネッシーだったのだろうか。折しもネス湖では現在研究チームが調査中である。何かしらの興味深い結果が示されることを期待したい。

(加藤文規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©Daily Mail YouTube




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る