木村拓哉&工藤静香の次女モデルデビュー!身長170CM、中島美嘉に楽曲提供…

木村拓哉工藤静香夫妻には2人の娘がいる。長女は心美であり、次女は光希である。 まさにサラブレッドと言っても良い存在だが、次女の光希がモデルデビューした。

5月28日に発売されたファッション誌「ELLE JAPON」7月号で、いきなり表紙でデビューを飾っている。




芸名は本名を音読みした『Kōki,』といい、木村拓哉・工藤静香夫妻の友人のカメラマンによる撮影であった。

彼女は2003年2月5日生まれ、身長が170センチ、まだまだ身長が伸びており、国際的なモデルとして大きく飛躍する可能性もある。15歳であり都内のインターナショナルスクールに通っており、英語はもちろんペラペラ、フランス語とスペイン語を勉強しているらしい。

関連動画
急上昇ランク #1 注目の新星モデル、Kōki, ついにデビュー!

音楽は幼少期から教育を受けており、フルートが得意らしく、過去にはフルート奏者のコンクールにおいて入賞も果たしているようだ。作曲も積極的に行っており、なんと中島美嘉や母親である工藤静香のアルバムに楽曲を提供している。




風貌はどちらかと言うと若い頃の木村拓哉に似ており、目と唇がそっくりだと言う意見が多い。輪郭は母親である工藤静香に似ていると指摘されている。

スター不足の芸能界において、希望の大型新人だといえよう。ぜひとも役者やタレントとして活動してもらいたい。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『ELLE JAPON (エル・ジャポン) 2018年7月号

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る