UFOおじさん・武良ラムゥ氏 宇宙人が人類に伝えようとしているメッセージとは

『UFOおじさん・武良ラムゥ氏 宇宙人がコンタクティに選んだ理由は前世にあった!?』より続く




UFOを召喚できるUFOおじさんとしてTVにも出演している武良ラムゥ氏。

彼が宇宙人たちから伝えられたメッセージには、地球の環境問題に言及しているものもあり、人類に努力する必要があることを語っているのだという。

また、精神的な問題、特に人間の親子関係の断絶や友人関係の乱れなど、身近な人間との関わり方も心配しているとのことである。
人類に友好的な宇宙人の中でも、プレアデス星人と地球人は、祖先が同じでなので、彼らは人類のことを身内のように心配しているのだという。

また、ノルディックという宇宙人には、人間とのハーフや、クローンも多いという。

こうした友好的な宇宙人以外にも、獣人タイプの宇宙人や単独で惑星から来ている宇宙人がいるのだが、彼らには気をつけた方が良いとのことである。

以前、武良氏が神戸で講演会を行ったときには、地球人に化けて宇宙人が来ていた可能性があったそうだが、この講演会が開催されたお店の地下にはUFOが埋まっているらしく、そこは広大な面積をもつ富士山の地下につながっているのだという。

(※続く)

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る