『中沢・穂積のピータン通信』がポッドキャスト映画部門ランキング1位獲得!





4月20日未明、本ATLASの執筆陣でもある中沢健(作家・UMA研究家)と穂積昭雪(ライター)が自主制作しているポッドキャスト番組『中沢・穂積のピータン通信』がテレビ番組/ムービーカテゴリーでランキング1位を獲得したことがわかった。

『中沢・穂積のピータン通信』は2018年2月に配信を開始した番組。奇妙なタイトルの由来は二人の大好物が中華料理のピータンであることにちなむ。

2月の配信以来、テレビ番組/ムービーカテゴリーでそのマニアックすぎる内容が話題となり、穂積昭雪が以前から自主制作しているポッドキャスト番組『とびたて!放送局』との相乗効果もありリスナーが増加。

また、4月18日に公開した映画『クソ野郎と美しき世界』の特集回はお笑い芸人の水道橋博士氏が「全篇ポッドキャストを聞いたが、ほぼ99%ボクが抱いた感想と同じ!!」と中沢健の批評眼を絶賛するツイートを行っていたことも話題となっていた。

視聴は全編無料で以下のサイトで配信中。

『中沢・穂積のピータン通信』

iTunesストア(無料)

ブログ版:http://pi-tantuusin.seesaa.net/




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る