安田美沙子、必死に働く理由…それは固定給から歩合制になったから!





タレント・安田美沙子と言えば、独身時代はバラエティータレントとして活動し、現在では子育てや主婦業の奮闘ぶりをブログに公開し、ママタレントとして幅広く活動している。

結婚し子育てに専念するのかと思いきや、独身時代以上に仕事に邁進している。

アトラスでも過去に何度か安田の記事を取り上げている。「アッコにおまかせの女性レギュラー陣に降りかかる呪い」「安田美沙子のあてこすり?!ブログ」などである。

関連動画
安田美沙子、オレンジのシースルーで「ビーナスっぽく」 「ヴィーナスフォート」リニューアルオープン記念イベント1






安田本人がテレビ番組でカミングアウトした情報によると、彼女の給料は固定制度から歩合給に切り替えられたという。

タレントにとって固定給か歩合給かは大事なことである。売れてない頃は固定給がありがたいが、仕事を次々とこなすことができる旬の時期のタレントとしては歩合制がおいしいのだ。

この歩合制度は、グループサウンズ時代に確立されたと言われており、岸部一徳がニッポン放送の「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」に出演したときの発言によると、渡辺プロダクションにおいてはザ・タイガースが活動末期に歩合制に切り替えたのが最初であるという。

安田にはこれからも子供のために、歩合制でガンガン稼いで欲しい。

(串田圭介 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『「またあれ作って」と言われる幸せごはんレシピ (講談社のお料理BOOK)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る