電波子が反論!?「家族は嘘を言っている」…フジTVバイキングに直電!

昨日アトラスでは、41歳になる主婦が4人の子供と50代の夫を残し、行方不明になった事件を報道した。しかも、相手は20代の大学生であり、恋愛関係に陥った2人が恋の逃避行をしていると各メディアでは報じられている。一部のネット情報では実名さえもさらされている状態だ

しかも、主婦は息子たちの奨学金を200万円近く持って逃避行していると言われており、大学に学費が収められなくなっている息子がTwitterを使って行方を探す事態にまで発展している。




果たしてこの報道が事実なのかどうか・・・まだ不透明な部分もある。

関連記事
炭水化物を徹底排除…30キロダイエットに成功!松村邦洋、秘密の減量方法
東西芸人、ホントに起こったちょっと怖い話

行方不明になった41歳の主婦は、過去に芸能活動をしていた元タレントであり、日本テレビ系列で放送されていた「電波少年」で人気を博したアイドル・電波子ではないのかという説が強くなっている。

このタイミングで、2018年3月18日、フジテレビ系列で放送された「バイキング」で驚きの事実が報道された。




なんと!この行方不明の主婦から番組のスタッフ宛に電話が入り「家族がテレビカメラに向かって言っている主張はウソだ」と話をしたというのだ。この電話の女性が、本当に行方不明になっている41歳の主婦本人かどうかは定かではないが、もし彼女の言っていることが事実だとしたら、事態は新しい局面を迎えることになる。

今後、41歳主婦の主張にも耳を傾けるべきではないだろうか。

(松田ケン ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『電波少年 感動のゴール集 [DVD]

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る