癒し空間と絶賛…『伊右衛門』新CM、草薙&本木のジャニーズOB夢の共演!





テレビ朝日系列で放送されていた「『ぷっ』すま」が終了してしまい、一転窮地に追い込まれている草薙剛だが、捨てる神あれば拾う神ありと言うべきであろうか新しいコマーシャルの仕事が決まった。

サントリーの人気ブランド・伊右衛門のコマーシャルに抜擢されたのだ。

伊右衛門のコマーシャルと言えば、女優の宮沢りえ元シブがき隊の本木雅弘が夫婦役で長らく演じていることで有名だが、そこにゲストという形で草薙が参加したのだ。

関連動画
サントリー緑茶 伊右衛門『こころの茶屋 ティザー/歌』篇 60秒 本木雅弘 宮沢りえ 草彅剛 サントリー CM






老舗のお茶屋に草薙が入っていき、宮沢と並んでお茶を飲んでいるところからCMは始まる。草薙は「大変ですね。生きるって。傷つけたり傷ついたり」と意味深なセリフをしゃべる。ここ2 3年の草薙の苦悩を見ていると、心にしみじみと染み渡るリアリティーのあるセリフである。

その後の宮沢のセリフが泣かせる。「お茶はもまれて傷がついてええ味が出るんですって」なんとも深い言葉だ。

現在の草薙とお茶をうまく重ねて表現している。最後は本木の横で草薙がギターを弾いて歌うシーンで終わるのだが、もともと同じ事務所の先輩と後輩であり、夢の共演とも言える。

お茶のように良い味が出るように、草薙のこれからの活動に期待したい。

(松田ゲン ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る