妊娠?遂に結婚!【宮沢りえ都市伝説】りえは男の運気を吸い取る吸血鬼!?

V6森田剛との電撃結婚で注目を集めている女優の宮沢りえ。

事務所は否定しているが、一部のメディアは既に妊娠6ヶ月で、今年6月に出産するのではないかと根拠のない報道をしている。どちらにしろ、暗い話題ばかりの昨今、久々に明るいニュースであった。

二人には幸せになってもらいたいが、業界には宮沢に関して気になる芸能都市伝説がある。

それは、「宮沢りえと付き合う男性は不幸になる」という恐怖のジンクスがあるのだ。つまり、宮沢は男の運気を吸い取ってしまう「さげまん」だと噂されているのだ。




過去に宮沢と交際の事実があったり、噂されていた人物がその後に見舞われたトラブルを列挙してみよう。

1、92年 貴乃花    →   1998年洗脳騒動 成績不振から2003年引退 

2、94年 中村勘三郎  →   2012年死去

3、95年~96年ぐらい 市川右近   →   2002年離婚

4、95年~96年ぐらい 中田英寿   →   2006年W杯で一勝も出来ず惨敗し引退

5、97年 市川海老蔵  →   2010年六本木で暴行事件に巻き込まれ負傷

6、90年代末あたり? ISAA  →   DA PAMPの創設メンバー4人のうち3人が脱退




いかがであろうか・・・。いずれも交際後不幸に見舞われている。単なる偶然と言えばそうであろう。だが縁起担ぎをしたがる芸能界では、この恐怖のジンクスを真剣に信じている者も少なからずいる。

しかし、こんな芸能都市伝説には負けず、宮沢には今度こそ幸せになってほしい。ジンクスは覆す為にあるのだ。

なお、ATLASでは過去に宮沢りえに関する記事を掲載している。「宮沢りえ、さかなクンレベルの魚マニアだった」「差し入れ伝説、大泉洋マグロ一匹、キムタク冷蔵庫一台」などである。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『STYLE BOOK

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る