茨城県民が茨城大地震の夢を見た、だが…少し現実とは何かが違う!?

投稿 匿名希望さん

はじめまして。予知夢と言うべきなのでしょうか?少し不思議で気になる夢を見たので、是非聞いてもらいたいと思いメールしました。

不思議な夢というのは、つい最近の12月3日に見た私の夢の中でのお話です。内容は、簡単に言うと「大地震が来た」と言う夢です。

私は現在、茨城県の県北地域に住んでいまして、その夢の中でも今住んでいる家で体験した事として話が展開していきます。

テレビ画面に突然、緊急地震速報のアラーム音と共に「愛知県沖で大きな地震がきます、避難してください」と表示され、それと同時に揺れを実際に夢の中でも感じました。体感的には震度3くらいでしょうか?大きな揺れではなく、地震だなと思う程度でした。

その後、報道番組がこぞって地震の様子と津波に関しての情報が流れました。それが現地なのかは、残念ながら忘れてしまいましたが…瓦礫の山にどこかの家で飼われてたであろう犬がヨタヨタとその上を歩く姿が流れていました。




すると、津波情報として日本地図に赤や黄色のラインで表示される画面がテレビ画面に出てきました。

そこで、逃げるべきかと悩んでいる所で夢が覚めたのですが…これだけなら、単純に最近地震があったから夢見たんだろうと思うのですが…気になる箇所があったので、以下の様に箇条書きにしてみました。

・家族構成で、実際にはいないはずの弟がいる。
・飼っている愛犬が見た目が違うのと、他に飼ってるはずのペットがいないこと。
・高知県と愛知県の位置が入れ替わっていること。(愛知沖と言ってるが実際の位置は高知沖)
・日本地図に実在しない島がある。

これが妙に気にかかってしまい、夢が覚めた後に直感的に「パラレルワールドでおきた出来事」じゃないかな?と思いました。家族構成やペットに関しては夢だから…で終わるんですけど、この地図には無いはずの島がどうにも気になってしまって…。

その島は、例えるなら沖縄県のような長い形の大きな島でした。その島の位置が、丁度、茨城と千葉沖にあり、まるで防波堤のようになっているんです。夢の中では、その島があるおかげで何故か千葉や茨城は大津波からの酷い影響は受けずに、逆に弱まった感じになっていました。

『無人島だから、津波が来ても問題ないからなぁ〜』と夢の中の私は暢気に考えていました。なので、島は大きく人が住めそうなのに無人島という、なんか変な所でした。

因みに、かつての震災と呼ばれる体験はしていたようで、夢の中で妹や弟と「東日本大震災の時のこともあるから…」という話をしていたので、ここは共通しているようでした。




前回、YouTube動画で先生がお話していた「千葉が無くなるかも」というお話を見ていて、なにかそう言う予知夢的なものなのかな?と考えすぎかもしれませんが、そう思ってしまいました。

私の考えだと、南海トラフ地震…高知or愛知の辺りが震源地として地震が起こるが、千葉や茨城は何とか難を逃れるという事なのかな?と。そして、パラレルワールドでは無いけれど、そう言う別の時間軸で生きる人達も、同じような地震や災害を経験してはいるのかもしれないと思いました。

よく分からない、変な話かもしれませんが…どうにも気になるし、誰かに話さないと本当に起きるんじゃないかな?とさえ思ってしまって…。ただの思い過ごしの変な夢であればいいなと思いつつ、万が一予知夢だったらな…と怖くもなりした。

イマイチまとまりのない話ですが、私の体験した不思議な夢については以上です。私も、先生の動画でもそうですし、こうして地震の夢を見たこともあり、大地震や戦争が起きないようにと、祈りを捧げようかと思います。

これからも、お身体に気をつけて、沢山の不思議な世界について色々と我々にご教授お願いします。拙い文で、失礼しました。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©cocoparisienne PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る