ゴーゴー!シアターゴーワー第1回公演「ドロシー!」2月28日(水)~3月4日(日) @シアターKASSI(東京・池袋)

ゴーゴー!シアターゴーワー第1回公演のお知らせ

「もっともっと沢山の人に劇場に足を運んで欲しい」、年間100本以上を観劇する東大卒予備校講師小宮山武士のそんな思いから生まれたゴーゴー!シアターゴーワー、第1回作品は俳優/映画監督の黒田勇樹が作演出を担当。主演には演劇ユニット宇宙食堂の実力派伊丹孝利、ヒロイン・ドロシーにはオフィス★怪人社期待の新人向望実、他、劇団五○鬼稲元洋平、激団リジョロ斎藤このむ、劇団クロックガールズ葛西祥太、今年6月黒田主演舞台激団リジョロ『眼浸~neverland~』にて初舞台にしてヒロインを演じきった松山菜々子など、豪華メンバーでお送り致します!




ゴーゴー!シアターゴーワー第1回公演 「ドロシー!」

ひとは、いくつも夢をみる。
夢を叶えた人の、叶えなかった夢はどこへゆくのだろう?
ある朝、ゴミ捨て場から悪夢の様な世界に迷い込んだ男田辺と、ゴミ捨て場をカラスから守る少女ドロシーの不思議な冒険の物語。
死にかけのヤクザ、勇気を求めるライオン、仕事が長続きしないブリキのキコリを巻き込んで、カラスたちを束ねる魔女カーリーや、ライオンをつけ狙うハイエナたちとの激しい戦いの末に田辺がたどり着く答えとは?

ゴーゴー!シアターゴーワーとは・・・
予備校講師業のかたわら、小劇場を中心に年間100本以上の舞台に足を運ぶ小宮山武士が立ちあげた演劇企画。「シアターゴーワー(theatregoer)」とは、日常的に劇場に通う人のこと。
団体名の「ゴーゴー!シアターゴーワー」は、代表自身がシアターゴーワーであることと、世にシアターゴーワーがもっともっと増えてほしいという願いにもとづいて命名された。
シアターゴーワーを増やすため、作品のクオリティを高めるのはもちろんのこと、観客としての豊富な経験を活かし、初めて劇場に足を運んだお客様にもできるだけ快適に過ごしていただけるような接客を目標として掲げる。

冬の終わりにちょっと不思議で、切なくて面白い「夢」を巡る物語を体験してみませんか?

ゴーゴー!シアターゴーワー第1回公演
『ドロシー!』
作・演出 黒田勇樹
池袋シアターKASSAI
2018年2月28日(水) 〜 3月4日(日)

キャスト
伊丹孝利(演劇ユニット宇宙食堂)
向望実(オフィス★怪人社)
稲元洋平(劇団五○鬼)
斎藤このむ(激団リジョロ)
松山菜々子
葛西祥太(劇団クロックガールズ)
山端克尚
黒田勇樹
小宮山武士
徳丸舞香
安部良治
Яieko
北澤美恵 他

スタッフ
作・演出 黒田勇樹
音楽 藤川賢一
美術 斎藤このむ(激団リジョロ)
制作 小宮山武士

チケット発売
11月23日(木・祝)より、CoRich にて発売開始

公演情報
http://stage.corich.jp/stage_main/70641

公式twitter
@GoGoTheatreGoer




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る