【東原亜希デスブログ、再々起動!】仮想通貨「NEM」に呪いがかかった?





東原亜希のブログと言えば、ブログに書かれる商品や有名人が次々と不幸になってしまうことで有名である。俗に都市伝説ファンの間では、デスブログと呼ばれている。

一部の狂信者は、東原のことを「デス様」と呼んで、わが国の最終兵器として崇め奉っている。またその威力は、米国でも報道され「デスブログレディー」と言う名前で大きく取り扱われた。

アトラスでも報じたが、仮想通貨「NEM」の流出問題は深刻な問題に発展している。驚くべきことに、この問題にも実はデスブログが関わっていたと噂が広がっているのである。




約1年前の東原のブログの記事に、おもちゃの紙幣に子供がいたずら書きをした写真がアップされ、そのタイトルがなんと「ねむねむねむねむ」というものになっているのだ。

単なる子供のたわ言のように思われるが、おもちゃの紙幣が仮想通貨であって、「ねむねむねむねむ」と呪文のようにも聞こえるこの言葉が「NEM」を表しているとすればどうだろうか・・・。

なんとも意味深な予言ではないか。単なる偶然かもしれないが、少々不気味に思えてくる。

アトラスでは過去にも東原亜希のデスブログに関して記事にしているが、今後も引き続き東原のブログを観察していかねばなるまい。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『東原亜希さんの東原家が大好きな野菜たっぷりレシピ (saita mook)

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る