【アンジャッシュ渡部建の提言】「生姜焼きの上手な女に騙されるな!」

芸人として、食通として広く知られているアンジャッシュ・渡部建。最近はグルメ本も出版しており、その食事へのこだわりは定評がある。

アトラスでは過去に何度か渡部に関する記事を掲載している。「アンジャッシュ渡部と結婚した佐々木希の都市伝説」「児島が相方・渡部と食事に行かなくなった理由」などである。




2018年1月25日、日本テレビ系列で放送された「PON」の中で、アンジャッシュ渡部が興味深い話を披露している。

女性の料理の腕前を判断するときに、豚の生姜焼きを判断基準にしてはいけないという。

豚の生姜焼きは誰でも美味しく作れるというのが渡部の主張である。一度、渡部自身がマズく生姜焼きを作ってやろうとトライしたが、どうしても美味しくなってしまうのだという。

つまり、生姜焼きを作ることが上手い。だからといってその女性が料理上手だとは断言できないというのだ。

なかなか、興味深い話である。




関連動画
ハシゴマン椎名町編2軒目「居酒屋正ちゃん」

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る