【動画】今年初めの衝撃映像!UFOに宇宙人が乗り込む様子が撮影された!?





新年早々、海外から衝撃的な動画が届いた。

こちらの動画はルーマニアで撮影されたもの。雪が薄く積もっている丘陵地帯に、長く細い脚を出して着陸している黒い円盤が写っている。カメラが横を向くと、底にはUFOに向かって歩いて行く、針金のように細い体の宇宙人が存在しているのだ。宇宙人が一歩進む毎にひょこひょこと体が揺れ、細さも相まって非常に貧弱な体をしているように見える。

そして、宇宙人はUFOの下までたどり着くと、着陸のために伸びていた脚−−−どうやら階段だったらしい−−−を登って円盤の中に入り込む。程なくして着陸脚を兼ねていた階段もUFOの中に引っ込み、UFOはゆるやかに回転しながら浮かび上がって林の向こうへと消えていってしまうのである。

この動画はウェブ上に公開されるやいなやあっという間に多くの再生回数を叩きだした。撮影者とみられる人物のFacebookでは、数時間で1500万回の再生回数となり、多くの人が注目するものとなった。

関連動画
ALIEN GOES INSIDE FLYING SAUCER!!! CLEAR UFO FOOTAGE!! 2nd January 2018!!!






だが、この動画は果たして本物なのだろうか。

一応この動画はルーマニアのトゥルゴヴィシュテ(Târgovişte)にて撮影されたものであり、撮影者も「実際に見た光景だ」とコメントを付けてネット上に上げていたのだが、視聴した人々からは「トゥルゴヴィシュテではなく同じルーマニア国内の都市バカウ郊外の風景に見える」等の別の場所で撮影されたものではないか、という意見が出てきている。中には過去に見たアラスカで撮影されたという動画に似ている、という証言もあるほどだ。

よく見ると、UFOに向かって歩いて行く宇宙人の足元に出来る影が背景に合っていない点など、不自然な点も多数見受けられる。実際、海外のUFO研究家らからも「CGで合成した創作である可能性が高い」とする意見が多いようである。

新年早々のUFO&宇宙人動画だが、今回の動画は残念ながら創作であるとみる方が正しいようだ。

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©Alien Unleash YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る