オードリー若林、結婚デキない理由はM-1ファイナリスト「和牛」川西のせい?





2008年の「M-1グランプリ」で準優勝となったお笑いコンビ「オードリー」と、同じく2016年と2017年に準優勝の「和牛」には以下のような都市伝説が囁かれているという。

それは「オードリー若林が未婚なのは和牛のコントが原因」という話である。

これはオードリーの二人がパーソナリティをつとめるニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」にて語られたエピソードである。

なんとオードリーの若林正恭は自身の「理想の女性」として「和牛の川西賢志郎」の名前を挙げていたのである。

これは何も別に若林が同性愛者という意味ではなく、若林は川西がコントの中で演じるサバサバした女性キャラが大のお気に入りで「理想の女性といってもいい」ほどに大絶賛しているのだ。

実際にその後も番組内において、若林は「川西さんの女性役がいいんですよ!」と相方の春日俊彰に熱弁を振るっていた。




事実、川西の演じる女性キャラは男性・女性からも評価が高く「川西さんの女性キャラがかわいい!」「結構タイプかもしれない」と同意する人(主に男性)は非常に多いという。

若林の婚期を逃している原因が果たして本当に和牛のコントが原因なのかはわからないが、男性の演じた女キャラを本気で好きになるあたり、若林の「芸人愛」は間違いなくホンモノと言えそうだ。

なお、オードリーは春日の「ドケチエピソード」「瀕死状態で発見される」などの奇人伝説がどうしても世間から注目されがちではあるが、若林も十分に変人と言えそうである。

(文:アリナックス城井 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『オードリーのオールナイトニッポン [DVD]』より

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る