政府ひた隠し…北朝鮮の工作員100人程が木造船で北海道・東北に潜入中!?





安倍内閣はある事実を隠してるという陰謀論がある。あくまで陰謀論と前置きをしておくが、しかるべき筋からの情報であるからして、念のために皆さんに伝えておきたい。

日本海側から東北・北海道にかけて、怪しい木造船が何隻も漂着している。乗っていた人間のうち何人かは死亡していたが、数人は警察によって身柄を拘束されているという噂だ。

関連動画
船には10人が・・・北海道松前沖に北朝鮮からの木造船(17/11/29)

彼らは北朝鮮の工作員である。日本・韓国・アメリカが北朝鮮と核戦争になった時、拳銃による乱射事件や爆弾によるテロを行うために送り込まれた連中だ。

北朝鮮では最も命知らずの奴らとして知られている特殊部隊が送り込まれたらしく、東北や北陸地方の都市に日本人になりすまして潜伏している可能性がある。

彼らは北朝鮮内で再現された日本の街そっくりのセットで日本の社会を学んでおり、日本語も流暢に喋る。

ひょっとしたらあなたの隣人が工作員だとしても何ら不思議ではない。

拘束された乗組員は、厳しい尋問には一切答えないが、今後不可解な事件が多発する可能性がある。十分に注意していただきたい。

戸籍の乗っ取りである「工作員による背乗り」「工作員に送られている暗号」など詳しい事は今までもアトラスで報じてきた。合わせて読んで工作員対策を練っていただきたい。

(山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

動画 画像 ©ANNnewsCH YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る