「あさいしうすええお」と唱えて被害を避けろ!?謎の「髪の毛を抜く妖怪」

 現代妖怪の中には意味の分からない、しかし気味の悪い行動を見せるものがある。たとえば、この『髪の毛を抜く妖怪』などがそうだ。

 この妖怪はすれ違いざまに他人の肩を叩き、その人が振り向いた瞬間に髪の毛を全て抜いてしまうという。この妖怪の外見は人間そっくりであるため、すれ違っても妖怪だとは気づかない。

 だから、この妖怪に髪の毛を抜かれないようにするためには以下の呪文を唱えるとよいとされている。




「あさいしうすええお」

 江戸時代には髪の毛を抜く妖怪もとい、髪の毛を切ってしまう妖怪がいた。

 例えば「髪切り」という妖怪は糸切り鋏に似た手で髪を切ってしまうと言われていたし、実際に女性の髪が元結から切り落とされたりといった事件が相次いで『黒髪切り』なる妖怪が生み出された事もあった。

 もっとも江戸時代の事例では人間のいたずらによるものが大半だったようだが、現代の髪の毛妖怪の正体は果たして?

(田中尚 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る