霊園に出没する真っ黒な子供!?現代妖怪「信也くん」

 トイレの花子さんや太郎くんなど、近代の妖怪は実在の人物に近い名前が付けられる事が多い。この「信也くん」もそんな現代妖怪の一人(?)だ。

 信也くんはある霊園に出現すると言われており、深夜に墓場で「信也くん」と大声で叫ぶと、草むらから全身が真っ黒の子供が出てくるという。

 深夜でないと出てこないため、「信也くん」は「深夜」にかけた洒落から付けられたものかもしれない。しかし、名前に漢字が当てられていることから、実際に信也くんのモデルがいたとも考えられている。

 例えば、神奈川県の某所には「さとしくん」と名付けられた像があり、これは近くの池で溺死した少年「さとしくん」を慰霊するために作られた像だったが、深夜に動きまわると噂され、心ない人が像にいたずらするようになったため、現在では撤去されてしまったという。

(田中尚 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る