頚椎損傷のプロレスラー高山善廣選手にファンから応援メッセージを送ろう!

プロレスの試合中に起きた不慮の事故により頚椎完全損傷となったプロレス界の帝王・高山選手へ。ファンの声を集めてエールを贈りたい!

はじめまして、新納将治です。普段は会社員として働いておりますが、今年の5月4日の「DDTプロレスリング」豊中大会において不慮の事故にあった高山善廣選手に大きな声援を贈りたいと高山選手のマネージャーである石原真さまや、鈴木みのる選手承諾のもと、このプロジェクトを立ち上げました。

ファンの皆さまはご存知の通り、高山選手はDDT豊中大会にて「前方回転エビ固め」を掛ける際に頭部を殴打し、頚椎完全損傷と診断されました。9月に行われた高山選手を支援する団体「TAKAYAMANIA」の会見では、首から下が動かす事ができない高山選手は回復の見込みも無いことも発表されています。

2017年9月4日 TAKAYAMANIA実行委員会記者会見

私はこの会見を観て、高山選手を応援してきたプロレスファンの一人として、「高山選手の復帰に向けて何か力になりたい」「少しでも応援の気持ちを届けたい」と、思いました。それは、きっと私だけではないでしょう。

すでに「TAKAYAMANIA」にて募金活動は始まっていますが、このプロジェクトは医療費だけを募るものではありません。募金活動では見えないファンの方お一人お一人の高山選手への想いを、クラウドファンディングを通じて医療費と共に届けることで復帰に向けて頑張る高山選手にエールを贈ります。どうか皆さま、一緒にこのプロジェクトを成功させましょう!

このクラウドファンディングに掛ける思い

クラウドファンディングも残り1ヶ月となりました。支援金額も12万弱と目標の金額にはまだまだ足りません。しかし、このページ1日に1000人を超える訪問を頂いています。

高山選手の支援はしたいけれども、このサイトで大丈夫なの?と思われている方も多いと思います。このクラウドファンディングは、プロレスの一ファンの私が、鈴木みのる選手のTAKAYAMANIA会見を見て、私も支援がしたい一念でみのる選手に連絡を取らせて頂いた事に始まります。

ツイッターもしたことがなかった私はアカウントを作成し鈴木みのるさんに連絡を取らせて頂きました。すると、鈴木みのるさんにフォローして頂き直接DM上でお話しさせて頂き、マネージャー石原さんともお会いしてプロジェクトを開始するに至りました。私のツイッターの初めてのフォロワーが鈴木みのるさんって凄い事ですよね?今は自分の必死さに驚いています。

鈴木みのる選手は、一ファンの私にどうか宜しくお願い致しますと言ってくれました。男なら必ず達成しなければいけないプロジェクトです。高山選手を支援したいという方は多いと思います。このプロジェクトは、私のプロジェクトではなく、みんなで一緒に支援するプロジェクトです。

是非ご支援宜しくお願い致します。

画像『高山善廣の逆襲~The Destructive Power』ジャケット写真より

詳しくはこちらからご覧になってください。




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る