Amazonビデオ『戦闘車』配信ピンチ!?インパルス板倉、クルマで大暴走中!

10月27日、お笑いコンビ・インパルスの堤下敦が横浜市神奈川区の国道で乗用車を運転中にゴミ収集車に追突する事故を起こしたことがわかった。

収集車に乗っていた男性ふたりは頚椎を捻挫する怪我を負ったが命に別条はないという。

堤下は今年6月にも交通事故を起こしており、先月に書類送検されたばかりだった。

相次ぐ堤下の運転事故…。この状況にもっとも肝を冷やしているのが堤下の相方、板倉俊之であろう。




板倉は現在、Amazonプライムビデオで配信中の『戦闘車』にレギュラー出演中。『戦闘車』は一般車両がほかの車両とぶつかり合いのバトルを行う危険な番組で、先日も番組で登場した希少車種である旧型ローレルが『戦闘車』に参加し世のカーマニアから猛バッシングを受けるなど、こと「車の扱い方」について、諸々の意味で危険を冒している番組である。

現在、板倉は『戦闘車』では事故を起こした相方のことを思ってか、終始安全運転を心掛けていたようだ。しかし来週11月3日の放送では戦闘車をぶつけ合い戦闘不能になるまで戦う「相撲DEATH」への参加が決定しているため、視聴者はどうしても相方・堤下の交通事故を連想してしまう。

Amazonプライムビデオはテレビの地上波と違い、BPO規制に比べて緩いようである。ただし、配信期間中に起きた番組出演者の相方による交通事故となればさすがに慎重にならざるを得ないと思われ、衝突シーンには何かしらの説明はあるはずだ。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
元U-turn土田、Uターン禁止場所で事故!辛口コメンテーターへの反撃必至!?
大杉漣『ゴチになります』、連続で100万円賞金!強すぎて「クビ候補」!?
事故ヤッちゃた矢沢、CM『やっちゃえNISSAN』降板!? ファン大パニック!
【都市伝説】「笑う悪魔」蛭子能収の超怖い話!
「ミンキーモモ」だけじゃなかった! 「おねがいマイメロディ」も地震を呼ぶアニメだった!

画像はAMAZONプライムビデオ「戦闘車」より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る