鶴瓶が大勘違い、大森南朋主演の『ハゲタカ』に勝手に出演していた!?





10月6日、TBS系で放送された『A-Studio』にて笑福亭鶴瓶が明らかにした勘違い話。

同番組にゲストとして俳優の大森南朋が出演していた。

大森の代表作として、NHKで放送された『ハゲタカ』が話題になった。

すると鶴部が 「俺、ハゲタカ出てたよ。ちょっとだけね」 と言い出した。

頭を捻る大森・・・。

「いや出てたよ。ヤクザの親分役」

力説する鶴瓶は本番収録中にも関わらず、自分のマネージャーを呼び出した。

「俺、ハゲタカに出てたよな」

すると、マネージャーは一言こう言った。

「ハゲタカではなく、クロサギです!」

どうやら両方の作品が4文字のタイトルだったことを鶴瓶が勝手に勘違いしたようだったが、「えっ、覚えてないって言うのはオレっ、クチャクチャ失礼な感じ・・・」とそれまで戸惑っていた大森も「よかったぁ」と最後に胸を撫でおろしていた。

(山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
大物司会B、ろれつ回らず意味不明!?アルツハイマー症状なのか?
2ちゃんねるでも話題!84年前の少女たちが「今の女子高生と同じ姿」?
大物演歌歌手Aが歌詞忘れて大騒ぎ、痴呆症の噂・・・
元人気子役Aがウツ、自殺未遂で見る影もなくやつれている!?
大女優A、仕事欲しさにTV局や制作会社を行脚…しかし、昔のことで報復受ける!

画像は『ハゲタカ Blu-ray Disc BOX』ジャケット写真より

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る