【遂に】「サンタクロースの墓」がトルコの教会で発見された!?

12月、クリスマスと言えば子供たちにプレゼントを配ってくれるサンタ・クロースの姿を思い浮かべる人も多いだろう。

そんなサンタクロースの墓がトルコの教会にて発見か、とする報道がトルコから寄せられて話題になっている。

サンタクロースのモデルになっている人物は実在したミラの聖ニコラウスが該当するとされている。小アジアのローマ帝国リュキア属州(現トルコ南沿岸地域)の人物で、後に司祭になり現在も聖人として崇敬されている。

様々な奇跡を起こし、教区の貧しい娘に結婚持参金を密かに恵んでやったという伝承からサンタクロースの伝説が生まれたとされている。




歴史的にも実在したのが確実な聖人であるため、永らく聖ニコラウスの墓が存在するだろうとして考古学者らは研究・調査を行っていた。

そしてトルコの南部アンタルヤ州にあるセントニコラス教会で、地下に無傷の墓が発見された。もともとこの教会があるDemre地区は、聖ニコラウスの伝説が発祥した地として知られていた。

トルコの専門家は、今回の発見で今まで聖ニコラウスの墓であると信じられていたものは、実際には匿名の司祭の墓であったとしている。




アンタルヤの史跡局長セミル・カラバヤラム(Cemil Karabayram)はトルコの記者会見で、教会の地下に空隙があることが判明したため電子調査を行っていたところ、墓と納骨堂が発見されたと語った。

「我々はこの空間は今まで閉ざされていたので、まったく損なわれていないと信じていますが、調査のためには教会の床にあるモザイクタイルを除かなくてはならないので、立ち入ることはは非常に難しいでしょう」とKarabayram氏はHurriyet Daily Newsに語った。現在検討されている掘削計画では、教会の床をいかに傷つけず地下空間に入るかが重要な課題になっているようだ。

関連動画
Tomb of Santa Claus Found in Turkey

(加藤史紀 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

動画 画像 ©UFOmania – The truth is out there youtube

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る