角ばったフォルムに複数のドーム…類を見ない形状のUFO、カナダに出現!

日々世界中で目撃されているUFO。円盤形や発光体というものが大半だが、中にはこれまでにない形状をしているものが発見されたという報告もある。

上の写真はカナダはオンタリオ州グリムスビーで撮影されたものである。




目撃者はつい先日の15日、空を浮遊しているこの奇妙な物体発見した。

全体はオレンジ色で角張ったフォルムになっている。上下は白い連結部によってつながっており、よく見ると紫色の球体が複数埋め込まれているように見える。目撃者によれば、前方に卵形の物体が3つ、背面に大きなドーム型の物体が着いていたという。人工物らしいことは解るが、非常に奇妙な形で翼や推進機が存在せずどのようにして飛行しているのかわからないものとなっている。

この物体について、目撃者はひとまず警察に通報したという。今のところ他の目撃証言は報告されておらず、現在はレーダー等で当時上空を飛行中だった物体はなかったか情報を問い合わせている最中だという。




目撃者も、自分が見た物体の正体について気になっており、他に見た人はいないか探しているという。

果たして、この物体の正体は何なのか。明らかになる日は来るのだろうか?

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る