【動画】正体は何なのか?ライブカムに写った謎の飛行物体

アメリカ、オハイオ州クリーブランドにて、奇妙なUFOが目撃された。

日中の明るい空のもと、町の上に浮かんでいるのは灰色で樽状の物体。拡大してみると、円盤や球形ではなく歪な形状をしていることがわかる。




このUFOは、クリーブランドの町の様子を捉えるライブカムに捉えられていたもの。同地在住の人物が発見し、解析してYoutubeに上げられ話題となっている。

なお、この物体の正体について、それでも飛行機や飛行船がたまたまこのような形に見えたのではないか、とする説もあったが、調査の結果当時周囲を飛行していた旅客機や飛行機はなかったことがわかっている。

果たして、この物体の正体は何なのか。




海外のUFO研究家は、このUFOが目撃された場所に注目している。動画で見ても解るが、町と一緒に湖が映っているが、UFOは水域の近くで発見される事が多いという。水域であれば、UFOは有事の時まで水面下に隠れることができるからだそうだ。

今もこの飛行物体の正体は不明のままであるが、正体に関して多くのUFOファンらが議論を重ねているという。

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
CLEVELAND, 4-11-17 UFO WAR

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る