ミュージシャンの広瀬香美は、天才少女と呼ばれた頃、夢の中で作曲していた!?カネゴン、ウルトラマンにも感謝





スキーソングで有名なミュージシャンの広瀬香美は、天才少女と呼ばれた頃、夢の中で作曲していたという!?

たいがい、夢の中で聴いた曲は覚醒すると消えてしまうものだが、広瀬の場合は、はっきり覚えており、自身のアルバムにも数曲収録されている。

特にウルトラマンやカネゴンに追いかけられると名曲が生まれる場合が多く、今でもウルトラマンやカネゴンに感謝しているらしい。

山口敏太郎事務所






 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る