青梅妖怪伝説寺社巡り、スタンプラリー開催のお知らせ

作家、小泉八雲の「雪おんな」のモデルとされた青梅宿で妖怪伝説や逸話に縁のある寺社を巡る「スタンプラリー」のイベントを実施し、青梅妖怪伝説に迫る。

8つの場所に眠る妖怪伝説を訪ねながら、スタンプを手に入れよう!

スタンプラリー 概要

開催日時:2月25日(土)、26日(日)午前10時から午後4時まで
受付会場:JR青梅駅前 青梅観光案内所
参加費:100円(各日付、先着300名様にスタンプ台紙を配布)

特典:
1.スタンプ4か所以上の方に「青梅妖怪絵図」を進呈 
2.両日、先着200名限定でスタンプ台紙を持参するとお汁粉をサービス! 





同時開催 青梅妖怪伝説寺社巡り 概要

日程:2月25日(土)、26日(日) ※各日 午前午後に1回開催
集合場所:JR青梅駅前 青梅観光案内所
参加費:500円(コーヒー付き)
両日、各回ともに約10名程度(要予約)
応募条件:小学生以上 2キロ程度の歩行が可能な方 ※なお、小学生の参加者は保護者の同行が必要です。

※雨天決行、荒天中止(中止の場合は当日午前9時までにご連絡します)

予約方法は、Eメールで [email protected] まで、参加する方(全員)のお名前、ご住所、性別、年齢、メールアドレス、参加希望の日付とコースをお知らせください。

または、FAXで0428-84-2510までお申し込みください。




Aコース ※各日 午前10時集合
【あずき洗いの女】男井戸、女井戸➡【ムジナ婆】清宝院➡【猫地蔵】常保寺➡【慈悲深いえんまさま】梅岩寺

Bコース 各日 午後1時集合
【流転のサル人形】住吉神社➡【子育てどんりょう堂】延命寺➡【あずき婆】宋健寺➡【青梅独特の妖怪テンマル】乗願寺

※いずれのコースも青梅に古くから伝わる不思議な話を聞きながら寺社巡りを行います。

主体:観光協会ぶらり青梅宿、住江町商店街振興組合、青梅市観光協会
協力:青梅市、青梅商工会議所




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る