【動画】見えない何者かが住んでいる? カメラにポルターガイストが映った!

 自分の他には誰もいないはずなのに何者かの気配がして、常識では考えられないことが起きる。

 ホラー作品ならともかく、それが実際に自分の身の回りで起きたとしたら、それは恐怖以外の何物でもないだろう。
 オーストラリアはブリスベン在住の警察訓練生の男性は、かねてより自宅に漂う奇妙な気配を感じていたという。それだけではなく、移動させたはずがないのにものが動いていたり、床に落ちていたりする。




そしてある日、再び家の中で奇妙な音がし始めたため、スマートフォンのカメラ機能を起動させた状態で部屋に出向いたところ、なんとポルターガイスト現象が発生。カメラにも捉えられてしまったのである。

 洗濯機の置いてある部屋で、洗剤のボトルが誰も手を触れていないのに横に滑るように動いていく。
 ちなみに、洗濯機はこの時動いていなかった。そのため振動が伝わって落ちてしまったわけではないことは確かだ。




 彼はこの動画に驚きつつも、何か必ず写るのではないかとはじめから考えていたようだ。というのも、以前から洗濯機のある部屋から奇妙な音がするなどの異変があったからだ。

 カメラは正しくその怪異の一部始終を捉えてしまったのだろうか。他にも彼の家では、壁に飾っていた絵が下に落ちてしまなどの事が頻発しているという 。

関連動画
Policeman sprints out of laundry room in terror after ‘ghost moves objects’




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る