『逃げ恥』来夏続編、新キャラ参戦!打倒『ドクターX』達成出来たのか?

ドラマのTBSが総力を挙げてバックアップしてきたドラマ『逃げ恥』。最終回に向かって視聴率がうなぎのぼりであったが、テレビ朝日の『ドクターX 〜 外科医 大門未知子』の最高視聴率を抜き去ることは出来たのだろうか・・・。

因みに続編に関しては他のメディアよりも早く本サイトATLASが報じている

来夏に照準を合わせてスケジュール調整に入っており、新しいキャラクターの登場が検討されている。




最終的には映画化も想定されていると言われており、星野のスケジュールの確保に向けてTBSのドラマチームが躍起になっている。

また、『逃げ恥』の原作コミックも増刷に入っているが間に合わない状況であり、深夜アニメの企画も持ち上がっている。

(大山朱姫 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

逃げるは恥だが役に立つ



関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る