あの「ポルターガイスト事件」が映画化される!映画『死霊館エンフィールド事件』7月9日(土)全国公開

大ヒット実話ホラー映画『死霊館』の続編『The Conjuring2』が、邦題『死霊館 エンフィールド事件』として7月9日(土)より公開される。

本作は、オリジナルホラー映画の興行収入では『エクソシスト』に次いで史上2位という記録を誇る『死霊館』の続編で、監督のジェイムズ・ワンをはじめ、前作のオリジナルキャスト・スタッフが再集結。この夏話題の一本となる見込みだ。




今回は1977年8月から1979年までの2年以上の間「史上最長期間続いたポルターガイスト現象」として心霊史に残る「エンフィールド事件」が題材となる。イギリスロンドン北部の町エンフィールドを舞台に実在の心霊研究家ウォーレン夫妻が数々の不可解現象に苦しむ少女ジャネットとシングルマザーを救うため恐怖の元凶と対峙する。

有名なポルターガイスト現象「家具が動く」、「蛇口から水が勝手に流れる」、「本棚から本が飛び出す」、「照明器具がショートする」は、この「エンフィールド事件」で発生した現象である。

是非、この夏は「ポルターガイスト現象」で恐怖していただきたい。

『死霊館 エンフィールド事件』

◆ 公開日:7月9日(土)新宿ピカデリーほか全国公開
◆ 配給:ワーナー・ブラザース映画
◆ 監督:ジェイムズ・ワン 原案:チャド&ケイリー・ヘイズ、ジェイムズ・ワン
◆ 出演:ベラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、フランシス・オコナー、マディソン・ウルフ、フランカ・ポテンテほか
◆ 公式HP『死霊館 エンフィールド事件』 
◆ 公式ツイッター 『死霊館 エンフィールド事件』
◆ 公式Facebook ワーナーブラザース ジャパン

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る