タモリが紅白ゲストで草なぎ剛はタモリ邸で待機!?

今年の大晦日「第67回NHK紅白歌合戦」にタモリとマツコ・デラックスがスペシャルゲストとして出演することが12月7日にNHKより発表された。

タモリは昨年に引き続き司会としてNHKがアプローチを続けてきたとされているが、この度は司会ではなくゲストとして参加することが決定した。




今回、NHKが是が非にでもタモリを紅白に出したかったのはやはり、大晦日をもって解散してしまうSMAPのことが念頭にあったと思われる。

SMAPとタモリは結びつきが強く『笑っていいとも!』でメンバーが長年に渡りレギュラーを勤めて『笑っていいとも!グランドフィナーレ』でSMAP全員で歌唱したタモリに捧げる『ありがとう』は未だ伝説として語り継がれている。

そのため紅白への「SMAP招致」最終ウェポンがタモリであったのは揺るぎない事実だろう。

また今回の”タモリがゲスト”について、SMAPも流石に動揺が隠せないと思われる。

SMAPメンバーは全員、新年が明けたら必ずタモリ邸に伺い挨拶をするのだが、特に草なぎ剛はタモリとの関係が先輩・後輩を超えた親友同士ということのあり、草なぎは毎年、年越しから正月をタモリ邸で過ごすのだという。




しかし今回はタモリが大晦日にNHKに出演することで、草なぎは主のいないタモリ邸に於いて、腹ペコ状態で大晦日を過ごすのかどうか、それともタモリと同行して一緒にNHKに向かうのか期待されている。

すべては「草なぎ剛の胃袋次第」だろうか・・・。

(文:空桶右太衛門 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る