「地震で返せなくなったDVDはどうなるの?」TSUTAYA九州商品部の神ツイートとは?

4月14日に発生した「平成28年熊本地震」の影響で各事業が対応に追われている。

そんななか、DVDレンタルを中心に日本全国に店舗を持つTSUTAYAの九州商品部のツイートに対し「神対応」との絶賛の声があふれている。




TSUTAYA九州商品部は4月18日のツイートにて【ご連絡】のタイトルで以下の文言を発表した。

【ご連絡】

震災の影響によりご返却できなくなったツタヤのレンタル中の商品をお持ちのお客様

震災が落ち着くまで、追加料金は頂戴いたしませんので、ご安心なさってください。安全に外出できるまでお持ちいただいて大丈夫です。 皆様の安全を心よりお祈りしております。

現在、リツイート数は1678件拡散されており日本全国に広りつつある。また、TSUTAYA九州商品部は個人の質問にも丁寧に答えており、感謝のツイートが書き込まれている。

この文言自体は、TSUTAYAの公式HPにも記載はされてはいるが、TSUTAYAの公式ツイッターは震災以後、ツイートはしておらずTSUTAYA九州商品部のツイートが第1号となったようだ。

TSUTAYAは東日本大震災時にも震災時のレンタル中商品についても丁寧な対応をしており、被災地店舗の延滞料金などは徴収していなかったことで有名である。




またTSUTAYAのTポイントカードは義援金にも使えることが明記されており、現在、TSUTAYAではTポイントによる義援金を進めている。

TSUTAYA九州商品部公式Twitter

熊本地震のお見舞いおよび地震の影響による店舗営業について(TSUTAYA公式サイトより)

文:花園浩二郎

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る