【動画必見】福島の地震はUFOが引き起こした!?当日UFOを撮影!

本アトラスにて、今回の福島で起きた地震の前兆だったかも知れない!?長野で撮影された謎の飛行物体について報告していた。

11月6日に撮影されたものだが、夕暮れの迫る空を飛行する、ややオレンジがかった白い飛行物体が捉えられていた。




だが、実は22日に福島でも謎の発光体の姿が確認されており、また動画にも撮影されていたというのだ!

問題の動画は22日の夕方に、福島県の沿岸地域で撮影されたものだという。撮影したのは10代の若者数人で、集団で目撃したうちの一人が手にしていたスマートフォンで撮影したものだという。

動画には、長く尾を引きゆっくりと空を横切る謎の物体が捉えられている。アトラスで先日紹介した長野で撮影されたUFOと似ているが、雲の出方や山の形など背景も違うため別の場所で撮影された物であることが解る。

撮影者の少年らは、初め隕石でも降ってきたのかと思ったようだ。だが、隕石や流れ星にしては非常にゆっくりと横切っており、また飛行機と飛行機雲にしても飛行機の機影などが確認できないため、現状ではこの飛行物体に関しては正体不明という他ない。

ネットでも正体に関しては諸説が入り乱れているようだ。注目すべきはやはり、飛行物体の見た目が長野のUFOに酷似している点だ。




長野で地震の前に確認されたUFOが、地震が起きた事を確認した後に地球から飛び去ったとでも言うのだろうか?

同様の飛行物体は福島を初め、他の場所でも目撃されている可能性がある。もし、地震の前や後に同様の物体を見たという人は、アトラスまでご連絡を!

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Teenager films strange burning object across sky following Japanese earthquake




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る