【戦慄】2016年犯罪芸能人の名前に共通点?「高」だけじゃない?

覚せい剤使用、女性に対する暴力など2016年の芸能界は数多く人物が人の道を誤ってしまった。

下着泥棒で御用となったキングオブコメディの高橋健一から始まり、高知東生が覚せい剤で逮捕。続いて高畑裕太の女性致傷事件などなど・・・ここまでくればお分かりだろう。

今年、逮捕された芸能人の大部分は「高」がつく名前なのである。




ただ、それだけではない。

なんと、逮捕された「高○」を並べると全員が4文字で構成されているのである

高橋健一 (2015年12月26日に窃盗罪及び建造物侵入罪で逮捕)
高知東生 (6月に覚せい剤および大麻所持で逮捕)
高畑裕太 (8月に強姦致傷容疑で逮捕)
高樹沙耶 (10月に大麻所持で逮捕)
高相祐一 (11月に危険ドラッグ所持の疑いで逮捕。ちなみに高相容疑者は芸能人ではないが酒井法子の元夫ということでリスト入り)




しかも性的暴行で逮捕された「高橋」「高畑」は高のなかではメジャーな苗字であるのに対し薬物で逮捕された「高樹」「高知」「高相」は珍しい苗字であるのも興味深い(もっとも高樹、高知は芸名ではあるが)。

今年もあと40日ほどだが、次なる「高○」の逮捕はあるのか・・・。

(文:横須賀小禄 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る