またまた気象兵器か?暗示的な数字が散見する謎の豪雨





投稿  ttttさん

先日、日本列島を、師走に似合わない猛烈な豪雨が襲いました。

それに関連して、日本気象協会が非常に気になる情報を発していました。気のせいかもしれませんが、余りにも奇妙なので報告します。
——————
『11』日午後『3』時、カロリン諸島で台風27号「メーロー」が発生。今年の台風は、1月から12月にかけて毎月連続で発生。さらにさかのぼると、2014年6月から19か月連続で発生しています。

『11』日午後『3』時、カロリン諸島で台風27号「メーロー」が発生しました。

中心気圧は1002ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、1時間に25キロの速さで、西北西に進んでいます。
今年は1月から12月にかけて毎月1個以上、連続して台風が発生しています。

1年で毎月台風が発生するのは統計が始まった1951年以降で初めてのことです。さらにさかのぼると2014年6月から19か月連続で台風が発生しています。
これだけ長く毎月連続して台風が発生するのは、1964年5月から1965年『11』月にかけての19か月と並び1位です。

<以上引用>

http://www.tenki.jp/forecaster/diary/deskpart/2015/12/11/36051.html

例の数字「11」が不自然に目を引きます。

カバラ的にも、メーロー=27号、2+7=9=1+8=18=6+6+6=666、中心付近の最大風速=18=666

さらに、同時にこんな地震が…

発生時刻 2015年12月『11』日 『3』時『11』分頃
震源地 岩手県沖
最大震度 震度2
位置 緯度 北緯 39.7度
経度 東経 142.3度
震源 マグニチュード M4.1
深さ 約50km

http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20151211031121.html

マレーシア語ということからも、「TPPがらみの何か」かもしれません。いずれにしても、「”11”にはご用心」ということですね…

※本連載は『フーミー』および『まぐまぐ』で毎週配信中の山口敏太郎メールマガジン『サイバーアトランティア』の傑作選です。
現在会員募集中なので気になった方はぜひ定期購読をお願いいたします。

【メルマガの登録はこちらまで】

フーミーhttp://foomii.com/00015
まぐまぐhttp://www.mag2.com/m/0001368191.html





 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る