オカルトのカラクリ全て解明します!山口敏太郎「超常現象のつくり方」3月11日に発売!

テレビで見るオカルトの世界にはカラクリがあった!?

門外不出とされてきた「超常現象のつくり方、つくられ方」を、オカルト研究家の山口敏太郎が次々と暴露します。




宇宙人フィルムを作った男たちの正体、ネッシーの経済効果などUFO・UMAビジネスの裏事情や、ライブ映像で心霊動画を撮るテクニック、誰でも曲げられるスプーン曲げの方法、透視能力の再現法、霊能者の裏側、都市伝説の広げ方やつくり方など、古今東西のオカルトのタブー全てを白日のもとにさらします。

『超常現象のつくり方』 単行本 2017/3/11発売
山口 敏太郎 (著)
宝島社




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る