光学迷彩で隠れていた!?「青く光るUFO」を何気に撮影!

時に自然は思いも寄らない美しい光景を一瞬だけ見せることがある。

この写真を撮影した人物も、空に大きく沸き上がった雲と隠れた太陽が見せた一瞬の光景が美しく、雄大であったために思わず手にしていたスマートフォンのカメラ機能で撮影していたという。問題は、その写真に思いもよらない物が映り込んでいたという事だ。




この写真は10月12日朝9時34分、アメリカはテキサス州ウェイコの町で撮影されたものだ。

この写真を撮影したの女性は、友人と共に子供を小学校に送った後だったという。子供たちが学校の敷地で遊んでおり、彼女たちはその光景を見守りながら雑談していたところ、空に沸き上がった大きな雲に太陽が隠れる光景を目撃。光のコントラストが美しい雄大な光景であったために、記念に撮影してみたという。

そしてうまく撮れたか写真を確認してみたところ、雲は綺麗に写っていたのだが、その下に奇妙な物体が顔を出しているのを発見してしまったのである。

厚い雲の下、青く光る球形の物体が2/3ほど覗いている。物体の一部は雲に透けており、また物体から発された光の照り返しが雲にかかっている事もわかる。

しかし、この目立つ神秘的な青い物体の存在に、撮影した当初は全く気がつかなかった、と撮影者の女性たちは述べている。ここまで目立つ物体が浮かんでいたとしたら、空ではなく間違いなくこの物体の方に向けて撮影をしていただろうと言うのだ。また、この時は子供たちなど彼女ら以外にも多くの人が現場にいたが、誰一人としてこの青い飛行物体の存在に気づいていなかったという。




果たして、この写真に写ってしまったものは何だったのか。発光体が存在している事は確かなようだが、雷などがこのように写ることはないし、当日撮影者らも雷を目撃してはいないと証言している。また飛行機などがこのように写る可能性もないといわれている。

海外のUFOファンからは、気が付かれないように光学迷彩などで姿を消していたUFOがたまたま写り込んでしまったものではないか、等の推測が出てきている。UFO研究家らも画像に対する検証を行っているとのことだ。

関連記事
Glowing orb peeks out from under cloud In Waco, Texas On Oct 12, 2016, UFO Sighting News.

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る