お台場「山口敏太郎の妖怪博物館」来年1月閉店!





お台場はデックス東京ビーチにて、異彩を放ちカルトな人気を博していた「山口敏太郎の妖怪博物館」が、来年の1月20日をもって閉店することが決定した。

開店から3年、妖怪やUMA,オカルト好きの間で知る人ぞ知るスポットだった「妖怪博物館」。

館内には館長である山口氏が、資料として集めた多くの珍奇・怪奇な物品や妖怪の浮世絵・古文書、日本や世界の民芸品が多く並んでいる。何よりも目玉となっている物は、数々のUMAのミイラだろう。




これらの貴重な品々を間近で見ることができるのも後少し。気になっていた人や、前に来たことのある人も、この機会に一度訪れてみてはいかがだろうか。

閉店したのちの展開も計画中とのことであるそうなので、今後の情報が得られた場合は追って報告する。

デックス東京ビーチ「山口敏太郎の妖怪博物館」

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る