若槻千夏、中学時代宇宙人と友達だった!?それって…中二病かよ!

若槻千夏と言えばマルチタレントの走りのような存在である。

一時期芸能活動に疲れて、しばらく引退状態だったが最近はまた仕事を再開、以前のように活躍している。

2017年11月8日にフジテレビ系列で放送された「世界の何だこれ!?ミステリー」にて若槻の口から興味深い話が披露された。

若槻が中学時代に宇宙人と友達だったと言うのだ。

なんとも信じがたい話だが、なかなか面白そうだ。アトラスでも過去に宇宙人と人間の関わり愛に関して何度か記事にしている。

ベルーの宇宙人見ながら人間のDNAが検出された」「ミヤネは爬虫類型宇宙人である」「宇宙人と地球人の交配実験」などが人気のコンテンツである。



さて若槻の話によると中学時代、仲の良い男の子がいた。ある時その男の子がこんなことを言い出したという。

「誰にも言うなよ。オレ、宇宙人なんだ。言いふらしたらひどい目に合わせるぞ」

若槻はこれを真剣に信じ、絶対に誰にも言わなかったという。

若槻のこの奇怪な発言に対し、出演者全員はやや引き気味に聞いていると、スピードワゴン小沢が思わずツッコミを入れた。

「それを中二病って言うんだよ!」

確かにその通りである。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
仲良し芸人、スピードワゴン小沢よりチュートリアル徳井の方が甘えん坊!?
小沢仁志兄弟都市伝説 ドが過ぎた兄弟喧嘩がやばすぎる件!!
「メイプル・カズレーザーの家はすぐわかる!?」トレエンたかし衝撃発言!

画像『ちなつの歩き方』表紙より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る