住友生命CMに視聴者が違和感!「よー、そこの若いの」と子供が大合唱!?




生命保険会社の大手『住友生命』のテレビCMが視聴者の間で「非常に違和感ある」と小炎上中だという。

子供用の保険「わんぱっく」を宣伝するCMは、サラリーマンの瑛太と中華料理屋の従業員を演じる富澤たけし(サンドウィッチマン)が「ラーメン+半チャーハン+鶏軟骨」を頼む男子小学生の大人びた行動に驚くというユニークな内容である。

ところが、住友生命のCMソングでお馴染みの『よー、そこの若いの』を多くの少年少女が「♪よー、そこの若いの♪」と歌いあげるという非常に不気味な仕上がりになっている。




『よー、そこの若いの』は竹原ピストルの楽曲で、中年世代が若者世代に向けて「自分の話を聞いて欲しい」という気持ちを歌い上げる、ある意味非常に「オジサン臭い」一曲である。そのためネットでは「小学生による『そこの若いの』というフレーズが単純に考えておかしい」「近年稀に見るシュールなCM」と大きな話題になっている。

最近のテレビ業界では話題最優先の「おかしなCM」は数多く作られており、例えば野村証券のCMに新人社員として出演していると思いきや転職サイトのCMにも出演してしまっている坂口健太郎不動産サイト「いい部屋ネット」のCM曲が「呪いソング」auの「三太郎シリーズ」に登場する織姫があまりに粗暴すぎるなど演出意図がよくわからないといったCMが多数見受けられた。

今回の住友生命による「わんぱっく」も話題優先の「謎CM」のひとつではないかと考えられていて、視聴者に「あれっ」と思わせるには良くも悪くも最適な演出ではないかと評判なようである。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事
CM契約多数、超売れっ子女優AがスタッフをVIPから奴隷までランクづけ
とり野菜みそCMで注目、東村アキコ作品「ヒモザイル」強制終了!?の過去
「大阪王将」CM、気色悪っ!女性視聴者が鈴木奈々の怪しい腰つきに不快感?
「逃げ恥」ブーム最も得した石田ゆり子! CM引っ張りだこ、癒し系女優NO.1
ポカリスウェットCMで話題!青い粉の中で踊る学生たち、吸い込んでも大丈夫?

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る