いしだ壱成、二度目の離婚!「サラダを食べるときは7種類のドレッシングを用意しろ」

芸能界一の騒がしいファミリーと言えば石田純一ファミリーである。

アトラスでも都知事選に石田が出馬すると断言したり、妻の東尾理子が教育方針をめぐってネット上で大論争を引き起こしたり、アレク・川崎夫妻が石田ファミリーのプライベートを切り売り戦略をうまく踏襲したり、様々なニュースを紹介してきた。

今回息子のいしだ壱成が離婚した。



2度目の離婚である。しかもその理由がすごい。様々なシーンに置いて細かいルーティーンがあり、その細かいルール設定に耐えきれず離婚したと推測されているのだ。

いくつか紹介すると、朝起きた時はいっぱいの水、その次は1杯の白湯を飲むこと。帰宅したら45度のお風呂を沸かすこと、サラダを食べる時は7種類のドレッシングを用意すること・・・等々、異様に細かい。

結果的に、このような生活に耐えきれなくなったふたり目の奥さんは離婚に至ったわけだが、これからもこのようなルーティーンにこだわるならば何度結婚しても同じではないだろうか。

(松田ケン ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
CM契約多数、超売れっ子女優AがスタッフをVIPから奴隷までランクづけ
泥酔の女優B、濡れ場シーン撮影中に共演者に襲いかかった!?
アイドルBが年齢詐称!同級生から総スカン!?
イケメンタレントBは”かまってちゃん”!?オレのこと知らないのかと威嚇!
にこやかな笑顔のウラに隠された本性、大物芸人Aは相当ワルだった!?

画像『いしだ壱成オフィシャルブログ』より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る