【衝撃動画】インド発、人間そっくりの顔をしたヤギが発見される!

先日、インドにて「人間の顔を持つヤギ」が発見された、ネット上を席巻した。

問題のヤギは動画や画像でその姿を確認できるが、確かに普通なら顔の横に着いているはずの目が正面に存在しており、鼻が非常に小さくピンクの鼻筋すらあるように見える。また耳も小さく唇は上に曲がっているようだ。普通のヤギの特徴とはかけ離れているため、確かに人間の顔と同じ構造を持っているように見える。

このヤギは、飼い主が自身のFacebookにスナップをアップロードしたことで、多くの人が共有し注目を集めることとなった。なお、飼い主らはこのようなヤギが生まれた理由を知るために撮影したとみられている。しかし、実に衝撃的な内容であったため、オンライン上にアップロードされてから数日で37,000回の以上の視聴回数を記録することとなった。




飼い主や村人によれば、「あまりにも人間に顔が似ているため、村人全員がこのヤギを恐れている」とのこと。

近年、インドでは奇妙な姿の動物に関する証言が増えている。アトラスでも紹介した「一つ目で生まれてきたヤギ」もまた、衝撃的な姿だったためソーシャルメディアの注目を集めた。検査の結果、一つ目のヤギは病気で産まれた一種の奇形であることが判明したが、不思議なことに非常に短命な奇形には珍しく、かなり長い間元気であった。このヤギも奇形であることは間違いないのだが、今のところ健康であるという。

最近、インドにてこのような不気味な奇形生物の事例が増えている。その背景に工場廃液などの環境汚染があるのではないかとされているが、しっかり長生きできて姿が変わっている以外は「普通の生物」であるため、都市の悪環境に適応できる力を持った新種の生物が出現してきているのでは、という説も出てきている。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Mutant Goat has HUMAN Face has terrified an entire Indian Village



関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る