五十川敦子容疑者、芸能界麻薬ユーザー開拓要員説





高知東生容疑者と共に逮捕された五十川敦子容疑者にマスコミの視線が集まっている。神奈川県で歯科医を営んでいた実家の資金力により学生時代から贅沢な暮らしにどっぷりと浸かっていた五十川敦子容疑者。

学生時代の放蕩ぶりも徐々に明らかになりつつあるが、最も注目されているのは五十川敦子容疑者の芸能界人脈である。

彼女は20代の頃から、某男性アイドルグループの追っ掛けであったと言われ、そのグループのあるメンバーと深い仲になったそうだ。そして、その男性アイドルというのが、昔から薬物疑惑がある人物である。また、五十川敦子容疑者が男性アイドルと一部重なった時期に、密接な付き合いをしていた有名事務所に所属する某人気芸人もまた、その当時から薬物使用のうわさがあったのだ。

驚くべきことに、偶然にも五十川敦子容疑者が親しく付き合う人物には薬物汚染が取り沙汰されている。つまり、五十川敦子容疑者が芸能界での薬物ユーザーの開拓をしていたという可能性もありうると考える人間も少なくない。

となると次の逮捕者は…。

(文:隼英人 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

ドラッグ





関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る