ただ「1」と書かれたメールがスマホに届いた!

昨年11月、ATLASにて全米を困惑させた騒動として、「朝5時にスマートフォンに謎のメッセージが届く」というものがあった。

早朝に友人知人から送った覚えのない大量のテキストメッセージが着信し、しかもその文面の大半が理解できない内容だったというものである。

朝5時に届いた謎の大量迷惑メール 全米を困惑させた現象




どうしてこのようなエラーが発生したのかは不明なままであり、アメリカの各携帯電話会社も「サーバーのメンテナンおよびアップデートが原因か」「下請け会社の方で技術的な問題が発生したようだ」と語るにとどまっていた。

そして2月20日、数千人のスマートフォンに奇妙なメッセージが届くという事件が起きた。

本文は「1」が2つ並んだ状態で表示されるというもので、サムスン社製のGalaxy SやZ-Flipなど特定のモデルのタブレットコンピューターなど、Android O以降を実行しているデバイスに限定されていた。




特にユーザーを不安にさせたのは、「Find my Mobile」サービスによって送信されたように見え、何者かが端末を追跡しようとしているような動きに見えた点であった。

その後、サムスン社側が調査したところ、内部でのテスト中に意図せず送信されたメッセージであることが確認されており、端末に影響や問題はないとのことである。

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Vigan Hajdari PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る