美人看護師、患者の陰部を無断撮影してクビ!





とんでもない看護師がいたものだ。

アメリカ、ニューヨーク州北部の大学病院に勤務していた看護師、クリスティー・ジョンソンは、自分のスマホで意識不明の患者の男性器を勝手に撮影したのがバレて逮捕された。

警察の調べでは、ジョンソンは、男性がこん睡状態であるのをいいことに、iPhone5で彼の大事な部分を写真に残したという。

また、アップステート大学病院に勤務する同僚が当局に語った話では、彼女は合計2人の男性患者の股間を写した写真をショートメールで送ったという。

ジョンソンは自らの盗撮を有罪と認め、看護師資格を放棄したことで、司法取引として3年間の執行猶予に情状酌量された。

しかし、彼女が撮影した2本は、写真保存したかったくらいに、よほどいいモノだったのに違いない。

ジュリー・楊



 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る