OMG!暴発ロケット、女の子の顔面でクラッシュ事件

先進国一、ドケチな民族アメリカ人(と、筆者はいつも思うのだが)の長所は、金をかけずに物凄く面白い遊びを考えるのが得意なことだ。

「コーラ」にキャンディーの「メントス」を入れると、ペットボトル内部の圧力が異常に高くなり、爆発に近い炭酸の大噴射を引き起こすことは有名な話だが、これを利用した『メントス・ロケット』なるお遊びで、とんでもない事件が発生した。




場所はジョージア州トコア、YOUTUBEに撮影動画をアップするために何人かの仲間と一緒に連れ立っていたようだ。撮影が始まり、観客から「少し遠過ぎるよ」「もっとこっちに戻って来てよ」と言われながらも、赤い色のTシャツを着た学生風の兄ちゃんが『メントス・ロケット』を空に向かって放り投げ、地面に着地するや否や、なんと観客たちの思惑とは全く逆の方向に向かって猛スピードで飛んできたのだ。

すると、ロケットは40ヤード(約36メートル)離れて撮影していた女の子の顔に見事にヒット!ドスンと鈍い音が聞こえると、周りから「オ~マイガッ」「彼女大丈夫?」「いや、大丈夫そうじゃないわよ」と騒がしくなる。

一大事には至らなかったらしいが、撮影者の女の子は口に中を切るケガをしたという。

結論!遊びといえども、食べ物を粗末に扱うとこんな風に罰があたります!!

コトの顛末は下の映像をチェック!!!

Mentos Rocket to the Face

(ジュリー・楊 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※写真は画像からのキャプチャ





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る